商品詳細高額落札を狙うには?(テクニックその5)

画像をPCへ取り込もうオークションでは、高額で落札されるものもありますが、低い価格で落札されてしまうものもあります。やはり、折角オークションに出品するのですから、出来るだけ高額落札を狙いたいですよね?

その方法と一つとして、画像添付の方法があります。たくさん出品されている中で、やはり目を引くような画像の撮り方を工夫すると良いかと思います。出品画面を見ると分かるのですが、YAHOOオークションでは3枚の画像を添付する事が出来ます。3枚全て利用している出品者もいれば、1枚きりの方もいます。入札者の立場から考えれば、品物を色々な角度から見る事が出来るので安心することでしょう。

衣類であれば、表面・裏面・柄UPなどで使い分けると良いかもしれませんね。置物や食器類であれば、正面・背面・横面なども良いでしょう。ちょっと慣れてくると、画像を何枚も加工して貼り付けている方もいる程です。

オークションというものは、当たり前ですが手にとって見る事が出来ません。そのため、店頭で手にしている感覚に出来るだけ近づけることが大切だと思うのです。そうする事で、入札してくれる方も増える可能性があると思いませんか?

自分が入札者の立場であれば、画面上で品物を思い存分見る事が出来る様な出品物に入札すると思いますよね?出品者は、出来るだけ落札者の立場に立って出品することが、高額落札へと繋がる事でしょう。

TOPPAGE  TOP